オーストラリア移住の注意点

シドニー景観

オーストラリアは日本と同じ様に四季があり、美しい自然や野生動物、陽気な人柄。

移住先として人気の高い国ですが、旅行とは違い移住するには把握しておきたい注意点もありますので、移住する前に把握しておきたいです。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

ビザの取得や保持が難しい

外国で暮らすうえで必ず必要になるのはビザですが、オーストラリアではビザ取得の基準が年々厳しくなり、就労ビザや永住権はかなり難易度が高いです。

さらに、規定も良く変更になりますのでビザ取得=安心にならないのがオーストラリアの

ビザです。

※ビザ申請時には大使館等で最新の取得基準の確認をおすすめします。

仕事を探すのが大変

現地で仕事をして生活していく場合、都市部でこだわりがなければ探しやすいかも知れません。しかし、日系企業の現地採用で働くならば駐在員より給料は少なくなりますし、希望する仕事よりランクを下げて探す必要があります。現地人と同じ生活レベルを送るには、高い英語力、技術力、経験が必要です。

物価や生活コストが高い

年々高騰しているオーストラリアの物価は日本と同じ位かそれ以上に高く、働いて生活を維持するには日本以上の収入が必要です。

複雑な医療システム

オーストラリアでは独自の医療システムで専門医にかかる前にホームドクターの診察が必要で、手術などは長期間待たされる場合があり治療費も高額です。そのため一時帰国して治療する人も多いようです。 移住は旅行と違い、その国に長く暮らすわけですので、しっかりとした資金の準備や就労先の情報収集や英語学習しておくことをおすすめします。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

海外就職・転職で迷っている人は