メルボルン移住の魅力

メルボルン 都市 日中

オーストラリアは世界第6位とされる広大な国土に圧倒的な自然の宝庫だけでなく、世界中から移民を受け入れてきた多種多様な文化の国。

その中でメルボルンは、連続して世界一住みやすい街となりました。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

メルボルンの基本情報

メルボルンはオーストラリア南東部のビクトリア州に位置して約450万人が暮らす第2の都市。

気候は温帯性気候で年間の平均最高気温は19.8℃、平均最低気温は9.5℃で日中は暖かくても朝と晩は冷えることもあります。

年間の降雨量は44.7mmで11月は平均62mmと雨量が多くなります。

メルボルンは、1850年代ゴールドラッシュに沸き世界中から人が集まり、多種多様な文化が築かれ、その影響からオーストラリアのグルメやファッション、スポーツ、アートなどの発信地となり、「ガーデンシティー」と呼ばれる豊かな緑や、歴史的な建築物が立ち並ぶクラシカルな街並みが人々を魅了します。

市内にはポートフィリップ湾にそそぐヤラ川が流れ、その北側にはシティーと呼ばれる中心街が広がり、オーストラリア最初の駅「フリンダース・ストリート」の駅舎や、ゴシック建築が美しい「セントポール大聖堂」、オーストラリア最古のショッピングアーケード「ロイヤル・アーケード」など至る所で歴史的な建築物に出会います。

また、市民の生活を支える数々のマーケットが点在し、生活に必要な多様な品々が売られ、場内には飲食スペースもあり市民の憩いの場になっています。

主な交通手段はトラム

さらに、インフラの面でも優れており、バスや「トラム」と呼ばれる路面電車など交通網がよく整えられていて、市内を走るトラムは一定の区間が無料で乗車でき、人や物がスムーズに移動できるようあらゆる方面に道路や鉄道が巡らされています。

高水準の教育環境

教育環境に於いてはメルボルンのあるビクトリア州はメルボルン大学をはじめ世界的に認められた大学がたくさんあり、国際的にも高い教育水準の教育環境の評価を得ています。

その他の魅力

この他にも、メルボルンは全豪オープンテニスやF1グランプリなどのスポーツやたくさんのアートイベントが催され、人々に活気を与えています。

この様にメルボルンは、世界一住みやすい街として選ばれ続けてきました。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

海外就職・転職で迷っている人は