自然の恵みを堪能できるマレーシア移住

マレーシアの自然

日々を過ごす場所は、快適な環境であってほしい、お金を掛けずに過ごすことができる場所であってほしい、治安が良い場所であってほしいなど、様々な希望があるものです。

この条件を満たす場所は、日本国内以外でも様々見つけることができます。

日本人の移住先として人気の場所のひとつしてマレーシアがあげられます。今回はマレーシア移住のメリットを自然環境面から紹介します。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

過ごしやすい気候

マレーシア移住のメリットのひとつが、過ごしやすい自然環境をしているという点です。

マレーシアは常夏の国であり、雨季と乾季に分かれる以外には、一年中過ごしやすい気候となっています。

気温も安定しており、28度から32度くらいの間であることが多いです。

気温だけで聞くと暑い様に感じるかもしれませんが、日本のように湿気がないので熱帯夜で過ごしにくいということはありません。

冬も気温が下がりすぎないので、冬服を特別購入する必要もありません。

花粉が飛ぶこともないので、花粉症の人には過ごしやすいでしょう。

このようなメリットがある一方で、四季がないという点をデメリットに感じる人もいます。

季節の移ろいを感じたい人には物足りないかもしれません。

自然災害が少ない

マレーシアは、自然災害が少ないという点でもメリットが大きな移住先です。

日本では、毎年台風被害に悩まされるほか、地域によっては大雪や大暑などに悩まされることも多いでしょう。

このほか、地震による家屋倒壊の危険もあります。

しかし、マレーシアではそのような危険性は限りなく少ないです。

活断層や火山が周囲にほぼないので、災害に見舞われることは少ないでしょう。

ただ、雨季と乾季に分かれているため、雨が続く季節や突然のスコールに悩まされることはあるので、この点はデメリットとなります。

緑が多くてリラックスできる

マレーシアの移住のメリットとしては、自然が豊かであるという点もあげられます。

常夏の国であるからこそ、緑を常に街中で見かけることができます。

国土のおよそ62%が森林となっているので、その自然豊かさを移住すれば常に感じることができるでしょう。

暖かでのんびりとした空気、自然豊かな環境で過ごすことが可能です。

自然が豊かではありますが、都市機能との共存も果たしているので、緑の豊かさと利便性の両方にあやかることができる点もメリットとなります。

また、森林からはマイナスイオンも発生するので、リラックスして過ごすことができるでしょう。

自然豊かなマレーシア

マレーシア移住は様々な点でメリットがある選択肢ですが、自然の豊かさという点でも移住に良い土地といわれています。

四季はありませんが、常夏であるため、常に過ごしやすく、暑さ寒さに悩まされることは少ないでしょう。

地震や台風といった自然災害に悩まされることが少なく、安心して過ごすことができるほか、自然豊かな地域でリラックスできます。

自然豊かなマレーシアへの移住を考えてみてください。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

海外就職・転職で迷っている人は