タイの人気の職業ランキングを紹介

タイの職業

タイに移住するならタイではどんな職業が人気があるのか知っておいて損はありません。

人は生活をしていく上で働いてお金を稼がないといけないので、どのような生活をするにせよ、仕事に就かないといけません。

人気の職業はやはり仕事内容が魅力的であったり、経済的に安定していたり、給料が高額であったりしますので、ぜひここで紹介する職業を参考にして頂けると幸いです。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

10位から7位までを見てみる

タイで人気の職業ランキングのトップテンの10位は製造関係の職業です。具体的には、主に工場の製造ラインに入って製品を作る業務に携わっている仕事が挙げられます。

9位は運送業の仕事です。具体的にはトラックの運転手やその手配に関わる仕事などです。

10位も9位も全体のほぼ4%程度を占めます。

8位は旅行業界であり、ホテルなどの宿泊施設に関する仕事が挙げられます。

7位は金融関係の仕事です。銀行、証券会社、保険会社などの分野で働きたいと思っている人が多いです。この理由としては給料が他の職業に比べて安定しているということが挙げられるでしょう。

8位と7位は全体の5%で差はほとんどありません。

6位から1位を見てみる

6位は広告業界であり、広告やマーケティング調査などの仕事は給料が比較的高いですし、スタイリッシュなイメージがあって男性だけでなく女性にも人気が高いです。

5位は経理の仕事で、4位は人事の仕事です。

タイの人たちにとって経理や人事は会社を確立させる上で非常に重要な役割だと認識している人が多く、人気職業ランキングで常に上位に来ます。

3位は技術職です。製品の仕様内容を決定したり、製品を試作開発したり、顧客からの技術問い合わせに対応するメーカーに必要不可欠な仕事です。

2位はIT関連の職業であり、特に若い人を中心に人気が高まっています。

そして、人気の職業ランキング第1位は営業職です。

営業成績を上げてインセンティブを得て高い給料を獲得できる機会があります。

全体の2割近くが営業職です。

タイ移住に際してはこうした人気ランキングも参考にして仕事先を見つけてみることをおすすめします。

ちなみに、今回参考にしたものは2019年に調査が実施されたものです。
・参考URL
https://thairesidents.com/local/top-10-highly-demanded-occupations-thailand-2019/

タイでは営業がもっとも人気が高い

タイではもっとも人気の高い職業が営業職であり、これは日本とは異なるタイの特徴の1つでしょう。

日本では営業職はそこまで人気が高くないのですが、タイではインセンティブを日本よりもはるかに高めに設定しているため、上手くいけば高額の給料を手にすることができる職業なのです。

他にも魅力ある職業はたくさんあるので、興味があればチャレンジしてみると面白いかもしれません。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

タイ移住の「仕事」に関する記事

海外就職・転職で迷っている人は