オーストラリアの人気の職業のトップ10ランキング

オーストラリアの職業

オーストラリアにこれから移住する人や移住してみたいと思っている人の中に、オーストラリアでの仕事がまだ決まっていないという人は少なからずいるでしょう。

こちらの記事では、オーストラリアで人気な職業トップ10を紹介しています。

人気な職業のトップ10を給料の高い順に並べ替えたものも載せていますので、オーストラリアでの生活を考えるときに参考になるでしょう。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

人気の職業トップ10

1.ピッキング・梱包業者(製造・輸送・物流産業)
2.小売り店員(小売り・消費財産業)
3.受付係(事務・オフィスサポート産業)
4.ウェイター(ホスピタリティ・旅行産業)
5.キッチンヘルパー(ホスピタリティ・旅行産業)
6.データ入力・文書処理係(事務・オフィスサポート産業)
7.ハウスキーピング(ホスピタリティ・旅行産業)
8.組み立て・プロセス係(製造・輸送・物流産業)
9.重役補佐(事務・オフィスサポート産業)
10.カスタマーサービス・コールセンタースタッフ(カスタマーサービス産業)

参照記事:Revealed: Australia’s most and least popular jobs

こちらの10の職業は、2019年に最も応募があった人気の職業ランキングです。

業種の中では、トップ10に3つもランクインしているホスピタリティ・旅行産業と事務・オフィスサポート業が人気です。

それに続いて、人気なのが製造・輸送・物流産業です。

ホスピタリティ・旅行産業は、色んな場所で活かせるスキルを身につけることができる訓練を従業員に受けさせる雇用主が多いので近年人気が高まっています。

給料が高い順のランキング

1.ハウスキーピング 55,715ドル
2.重役補佐 55,084ドル
3.カスタマーサービス・コールセンタースタッフ 55,042ドル
4.キッチンヘルパー 52,058ドル
5.ウェイター 51,649ドル
6.データ入力・文書処理係 50,642ドル
7.小売り店員 50,558ドル
8.組み立て・プロセス係 50,514ドル
9.受付係 49,442ドル
10.ピッキング・梱包業者 48,498ドル

オーストラリア移住を考えるなら、生活費を考慮する必要があります。

生活費を賄うためにある程度の給料が必要になってくるでしょう。

上記に記載されているのは、最も人気がある職業の年間の平均給料を高い順に並び変えたランキングです。

人気ランキングで1位を獲得したピッキング・梱包業者は、給料が高い順のランキングでは最下位を記録しています。

オーストラリアの中でも地域ごとに賃金の差があるので、働く場所によっては人気の職業の給料の高い順のランキングが変わってくる場合があります。

オーストラリアで働くなら

オーストラリアで人気の職業ランキングトップ10にランクインしている職業は、語学力は別として、どれも特段に資格などを必要としていないので比較的誰でも応募することができます。

しかし人気が高い分、もし応募することがあれば履歴書や面接などでいかに良い印象を残し、自分の良いところをアピールしながら他の応募者と差をつけることが大事になっていきます。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

海外就職・転職で迷っている人は