シンガポールに生息するキョーレツな日本人独女たち

シンガポールに生息するキョーレツな日本人女性たち

私は30代の独身貴族全盛期のほとんどを、シンガポール生活に捧げたので、周りの友人も同じく独身でシンガポールに来ている日本人女性が多かったです。

とにかく、シンガポールでは(私含めて)個性豊かというか、自我が強いというか、キョーレツな女子に遭遇する確率があまりにも高かったので、印象的だったキョーレツ女子について書き留めておこうと思います。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。海外の求人数も多く業界No.1で、転職エージェントは無料で利用できます。

リクルートに相談する

スポンサーリンク

たまたま飲み屋で知り合った女の子

マッチングアプリを使っているようで、日本人女性がいかにモテるか、その中でもこのアタシがいかにモテるかを熱弁する彼女。

「あんたにもそのテクニックを教えてあげてもよろしくってよ!」くらいに前のめりだったので、「先生!そのテクニックをご教授くださいませ!」と興味もないのにおだてる、性格のひん曲がった私。

「あんまり顔をドアップ写真を載せるんじゃなくて、ヨガやってる時の横顔を載せるの!あ、あたしヨガやらないけどね。」

「やらんのかい!」と心の中で突っ込みを入れつつ、色々な秘訣を伝授くださいました。

スポンサーリンク

立ち位置はとにかく高く

100歩譲っても、「ぽっちゃり系だよね」の域には収まらない、素晴らしく体格のよろしい新入社員の女性が、支給された制服を試着した時のことです。

試着室から出るやいなや、顔を少し赤らめて、「入りそうだったんだけど、胸がきつくて…。ムネが。惜しいわ~。」

たしかに豊満なお胸でいらっしゃいますが、あなたが例えAカップでも入らないのでは…

と、その場にいた人全員がテレパシーで会話したのを覚えています。

彼女には出会った日に、「〇〇東子です。漢字は東京大学の東です。」と自己紹介されたのが印象的でした。

漢字をヒガシと言わずに東大の東というあたりで、私のセンサーが反応したのを覚えています。

彼女は将来子供に京子という名前を付けて、「京子です。京は京都大学の京です。」と説明するんだろうか?

と、無駄な想像を巡らせるのでした。

スポンサーリンク

西洋人との出会いを物色しまくる女子

「日本人のオトコなんてさぁ~」が口癖のB子。

ターゲットを西洋人オンリーに絞り、マッチングアプリで出会いをくり返していました。

会うたびに、関係を持っている男性の国籍はコロコロ変わるけれど、西洋人というターゲットは一貫してブレないB子。

ここで彼女から学んだことは、「ターゲットを絞り込むことで、より精密な分析が可能で相手の深層心理を掴みやすく、行動パターンのサンプル数が増え成功率が増す」という戦略なのでした。

いつか私が、どこかの企業のマーケティング部門に転職したら、「海外進出におけるマーケティング戦略」と題して、プレゼンで熱弁してやろうかと思います。

ここに挙げた女子たちは、ごくありふれたタイプのシンガポール在住の日本人女性たちです。

言い換えれば、自分をしっかり持ってブレない芯があって、国際化の波、変化の激しい時代の波に乗りまくっている…今後ますます必要とされる人材なのかもしれません。

もちろん、家庭的でおしとやかな女性も沢山いますけどね。

類は友を呼ぶのでしょうか、私は「キョーレツな女子との遭遇率」が異様に高かったように思います…。

今はコロナ禍でなかなか外出も難しいところですが、オンラインで婚活パーティーができる「ナレソメ 」やスマホで完結できる結婚相談所の「naco-do 」などのサービスがあるので積極的に活用して理想のパートナーを見つけたいですね。

この記事を書いた人

40代後半女性。
シンガポールで2011年から2019年までの8年間、現地の企業で勤務。
主にエステサロン運営やスパでボディマッサージの仕事をしていました。
現在はフリーライターです。
得意なテーマはシンガポール移住の「仕事」や「婚活」に関することです。

海外就職・転職を考えてるなら「リクルートエージェント」がオススメです。

海外の求人数も多く業界No.1で、面接に自信がない人向けの「面接力向上セミナー」や履歴書や職務経歴書の作成などをサポートしてくれます。

自分ではやりにくい「年収交渉」や「内定辞退の連絡」なども代わりにやってくれるので、初めての転職をお考えの方は「リクルートエージェント」を使うことでスムーズに転職を決めることができます。

転職エージェントは無料で利用でき相談だけでも大丈夫です。

リクルートに相談する

オンライン完結のスマホの結婚相談所